内容証明の出し方



【内容証明の書き方】

@用紙・・・特に大きさ・種類の規定はありません  

      パソコンでプリントアウトしたものでも可


A文字数・・・縦書きの場合 1行20字×26行 

                  (*2段になっても可)

        横書きの場合 1行20字×26行 

          または    1行13字×40行

                       1行26字×20行


B文字の種類・・・ひら仮名、カタカナ、漢字、句読点

          ・ 英語は固有名詞のみ可

                   通常使われる単位などの記号 

                      (% kg cm = + など)

C必ず書かなければならない事項

                ・年月日
          
             ・ 受取人の住所、氏名

             ・ 差出人の住所、氏名、印


D 文字の訂正・・・訂正する箇所に2本線を引いて
 
               訂正印を押し削除、書き直し

            欄外に、押印して○字削除・

            または訂正と記入します

 *訂正印は名前に押したものと同じものを使います


【内容証明の出し方】


@ 同じ文書を3通作って、内容証明郵便を取り

  扱っている郵便局に行き窓口に提出します

  *郵送用、郵便局保管用、本人控えの3通必要になります


A 2枚以上になる場合は、ホチキスで左綴じにし

  て見開き部分に、契印を押します

  *契印の印鑑は氏名に押した印・訂正印と同じ印鑑にします

B 印鑑(文章に押した認印)と封筒を1通必ず

  用意して郵便局へ持って行って下さい

C 配達記録を必ずつけて下さい

  *速達をつけることもできます
    

   料金は文書1枚で¥1220 1枚追加毎 ¥250 

   です

  あなたの作った内容証明を添削いたします

  ¥10000〜

  お気軽にお問合わせください